6つ勉強力と自己評価シート

さて、今日は6つの勉強力についてです。

世の中には勉強が得意な人とそうでない人っていますよね?

でも、一体どういう人が勉強が得意な人なのでしょうか。

それを知るためには勉強ができる能力とはどういうことかを理解していきましょう。

勉強力は大きく6つに分けることができます。

・暗記力:記憶する力。忘れない力。長期記憶と短期記憶がある。
・思考力:文章や物事を論理的に捉える力。推測して答えを出す力。
・想像力:相手の心情を想像したり、頭の中で物事をイメージする力。
・処理能力:読み書き計算のスピード。問題をはやく解く力
・表現力:自分の考えや感情を文章や絵などで表現する力
・管理能力: 効果的な学習のリズムを作り出し、心身のケアをしながら  継続する力。

まず、この6つの力がそれぞれどんな力なのかを自分なりに考えてみましょう。

6つの能力について一通り理解できたら、今度は自分が普段勉強をする上でどれぐらいその能力を使えているかを考えていましょう。

この自己評価シートを使って、五段階で自己評価してみてください。

そして次はどうすればこの6つの能力を伸ばせるかを考えてみましょう。

それぞれの能力を伸ばすには様々な手法がありますし、多くの書籍が出版されっています。

まずは自分の頭で考えて、先生や友人とも相談してみてください。

これからこちらのブログでも具体的な手法についてはどんどん書いていきますよ。

ちなみに、まずは自分の得意なところを徹底的に伸ばしていくと、他の能力も一緒に伸びてくるという研究があるようですので、まずは得意な能力を伸ばすことから始めるのがコツかもしれないですね。

それでは今日はここまで!!カムオン(ベトナム語でありがとう)

東大生が教えるコーチング特化型個別指導塾 シンカライナー
無料面談・体験授業受付中!!
東京都新宿区高田馬場2-14-27 村山ビル4F
お電話: 03–6205-6467 (電話受付 平日15:00~20:00)
メール: info@xincaliner.com

2019-07-01T15:36:02+00:002019年6月27日|