不安とネガティブ思考から脱却し、受験で合格するための魔法の習慣

みなさんは、試験が迫ってくる不安からネガティブな発言が多くなったり、眠気やダルサで身体がしんどかったりしませんか。

そういった不安に打ち克つためには物の見方を変える練習を普段からしておくことが大切です。

シンカ先生とライナー君の対話を通して、【ネガティブ思考から脱却する魔法の習慣】を学んでみましょう。

—————————————————————————

ライナー君:やばいよぉ、受験まであと半年しかないよぉ。やっぱり僕には無理なんだ。もうやめちゃいたいよ。

シンカ先生:(あぁ、そろそろ不安や焦りが出てくる時期だな。)ライナー君、これをちょっと見てごらん。

このコップにはどれぐらい水が入ってるかな?

ライナー君:半分しか入ってない。

シンカ先生:そうかな?僕には半分も入ってるように見えるよ。

ライナー君:それは先生がポジティブすぎるからでしょ。

シンカ先生:そうだね、先生はわりと楽観主義者だからねぇ。でもライナー君だって先週までは、受験までまだまだ時間があるって余裕だったじゃない?(笑)いったい何があったの?

ライナー君:いや、昨日帰ってきた模試が思ったより悪くてさ、このままじゃまずいって焦り出して。もっと勉強しないといけないのに、よく眠れないし、何をしてても不安でうまく集中できないんだ。

シンカ君:なるほどね。人は不安が大きすぎるとパフォーマンスが落ちてしまうんだよ。

ライナー君:じゃあ、不安を感じないようにしたらいいってこと?

シンカ君:いや、でも逆に不安が小さすぎてもまたパフォーマンスも落ちてしまうんだよね。

この図を見てごらん。これは人がどういう状況だと最も力を発揮できるかを表しているんだ。

ライナー君:不安が適度にあった時、最大のパフォーマンスを出せるんだね。不安や焦りは感じていてもいいんだ!

シンカ君:その通り。適度な不安や緊張感を持って勉強に取り組めると、学習効果が出やすいんだ。だから不安を感じていることは悪いことではないんだよ。

ライナー君:じゃあ、今の僕はどうしたらいいのかな?

シンカ君:さっきのコップを思い出して欲しいんだけど、ここには半分水が入っている。客観的にはそれ以下、あるいはそれ以上の意味はないんだよ。
それをどう捉えるかは、観る人次第なんだ。

今、ライナー君は大きな不安を感じているから、最初にすることは深呼吸をして少し落ち着くことだよ。コップの水の量が変わらないように、ライナー君がどれだけ焦って不安になっても半年という時間は変わらないんだから。

ライナー君:スーー、ハーー。スーー、ハーー。

シンカ先生:そうそう。その調子。普段から深く息をする習慣をつけて、落ち着きやすくしておこう。

ライナー君:うん、少し落ち着いた感じがする。

シンカ先生:オーケー。さぁ、これから受験本番に向かっていくと、どんどん不安や焦りは大きくなると思う。諦めたくなったり、自分を否定する発言も多くなってしまうと思うんだ。そんなネガティブ思考から脱却するための魔法の習慣を教えてあげよう。

ライナー君:魔法の習慣?(笑)

シンカ先生:そう。魔法の習慣。それはね、毎日どんな小さなことでもいいから、よかったことを探してごらん。

ライナー君:よかったこと?

シンカ先生:そうそう。あぁ、今日はこの問題が解けてよかったな!とか。今日は眠気に勝つことができたな!とか。昼休み友だちと息抜きできてよかったな、とか。一つだけでいいから、物事のポジティブな面に目を向ける習慣をつけていくんだ。そうすれば不安になり過ぎてしまうことを回避できるよ。

ライナー君:ちょうどいい不安と緊張感を保てるんだね。

シンカ先生:そうそう、その通り。あとおまじないみたいなものだけど、先生は学生の時から「自分は本当に運がいい」と思っていたよ。

例えば模試で間違えてしまっても、「今回、間違えていてよかった!ラッキー!」って思って復習するようにしてた。あぁ、もうダメだ!って思うよりずっと気が楽だったし、これで一つ学んだぞ!って思えたからね。

ライナー君:ほんとポジティブだね(笑)でも確かにそのほうが集中できそうだなぁ。

シンカ君:そうそう。受験勉強はじぶんとの戦いだっていうけど、なんだってそうなんだよね。結局は自分が物事をどう捉えていくか、が肝心だよ!

ライナー君:ありがとう。さっきより少し前向きになれた気がする。なんだかコップの水が半分もあるように見えてきたよ!(笑)

シンカ君:オォ、さっそく見え方が変わったね!

では残り半年、何を優先して取り組んでいくか、一緒に考えよう。やるべきことをやれば結果はついてくるよ!

—————————————————————————————————————————

不安とネガティブ思考から脱却し、受験で合格するためのポイント
1. 不安や焦りを感じたら、まずは大きく深呼吸しよう
2. 不安は最大のパフォーマンスを出すために大切な要素だと思い出そう
3. 毎日一つだけでいいから「よかったこと」を探してみよう
4. 物事は捉え方次第、「じぶんは運が良い」と思えたら気が楽になるよ
5. 時間に限りがあるから、優先順位を決めてやるべきことをやっていこう

さぁ、いかがでしたでしょうか?

不安も大切に感じながら、優先順位をつけて前向きに取り組んでいきましょうね!

東大生が教えるコーチング特化型個別指導塾 シンカライナー
無料面談・体験授業受付中!!
東京都新宿区高田馬場2-14-27 村山ビル4F
お電話: 03–6205-6467 (電話受付 平日15:00~20:00)
メール: info@xincaliner.com
PC兼モバイル版HP http://xincaliner.com/

2019-07-01T16:26:03+00:002019年6月5日|