「勉強にやる気が出ない」を根本から解決するコーチング指導

こんにちは、

今日のブログのテーマは【「勉強にやる気が出ない」を根本から解決するコーチング指導】です。

受験生のライナー君は「勉強しなくちゃ」と思っていてもなかなか行動には移せず、宿題を忘れてきてしないました。

そんなライナー君とシンカ先生の授業の風景を描きながら、お伝えしていきたいと思います。

 

それではどうぞ!!

————————————————————————————————————————

シンカ先生:「ここからここまで来週までにやってきてね!あと単語も20個、覚えて来よう!!」

ライナー君:「はーい!」

・・・翌週

シンカ先生:「宿題やってきた?」

ライナー君:「あ、すいません、、やろうと思ったんですけど、、、」

シンカ先生:「えぇ、ライナー君、今年受験生だよね。」

ライナー君:「うーん、、勉強しなきゃなと思ってても、なかなか行動に移せなくて。」

シンカ先生:「なるほどね。ライナー君は、【本当は勉強しなければいけないと思っていない】んだな」

ライナー君:「え!思ってますよ!疑うなんてひどい><」

シンカ先生:「ライナー君、ちょっと、この図をみてごらん」

シンカ先生:人はね、「本当に思っていること」しか行動に移せないんだよね。だけど「思っている」と思っていることは行動につながらないんだ。

ライナー君:じゃあ、僕は無意識では「勉強しなくてもいい」と思っているということ?

シンカ先生:そうだね。受験生だし、周りも勉強してるし「なんとなく」勉強しなきゃと思ってるんじゃない?

ライナー君:なんとなくか、、確かにそうかもしれない。受験はしたほうがいいと考えてるんだけど、そもそも何で受験したいのかもよくわからいんだよな。

シンカ先生:なるほどね。そこが本当に大事なところなんだよ。ライナー君はまず「じぶんがなぜ受験するのか」を明確にしなければいけない。そしてその漠然とした想いを決意に変えるんだ。

ライナー君:想いを決意に変える?

シンカ先生:そう。「想い」というのは単なる願望だね。いろんな選択肢がある中の一つなんだ。その中でたった一つを選ぶことそれが「決意」だよ。

「志望校に合格したい」「ゲームをしたい」「友だちと遊びたい」「部活動を頑張りたい」心の中にはいろんな想いがあると思う。その中でじぶんが絶対にこれだけは譲りたくない!というものはなんだろう?

ライナー君:うーん、、、正直言って選べないな。。だってどれも大事なんだもん。

シンカ先生:そうだよね。その気持ちもすごくよく分かるよ。先生も学生の頃、全部大事だった。だからこそ「心の底から、ここで学びたい!」と思えるような志望校や進路を見つける必要があるんだよ。今の自分には何よりも大事だと思えるような選択肢を見つけるんだ。ただ漠然と受験を考えていたら、どれも大切にできないまま、中途半端に時間だけが過ぎてしまう。人生がもったいないよ。

ライナー君:心の底から学びたいこと、か。。

シンカ先生:今、ライナー君は人生の岐路にいるわけだ。ここでじぶんの頭で真剣に考えて、選び取った選択肢は必ずライナー君の人生に大きな影響を与えるよ。

ライナー君:なんだか、ちょっと怖いな。間違った選択をしちゃったらどうしよう。。

シンカ先生:いや、真剣に考えて、本当に心の底から選んだ選択肢には間違いなんてないんだよ。どんな選択肢を選んだとしても、それはライナー君が選び取ったものだからね。誰にも文句を言わせちゃいけない。そのかわり、その選択肢をライナー君にとっての正解にするために、たくさんの努力をするんだ。

ライナー君:僕にとっての正解にするための努力、、僕にできるかな。

シンカ先生:本当に望んでいることならできるよ。喉が乾いたら、水を探して飲むでしょう?それと同じように自然にできるはずさ。

ライナー君:なるほど、、僕は受験に対する漠然とした想いを決意に変える必要があるんだね。勉強する理由を明確にするためにも、もっとじぶんが何を望んでいるのかを知らなきゃな。

シンカ先生:必ずできるよ。そのために僕がいるわけだ。たくさん対話をして、ライナー君が「勉強する理由」を見つけていこうね。

————————————————————————————————————————

いかがでしたでしょうか?

今日のポイント

  1. 無意識(本当に思っていること)でなければ人は行動に移せない
  2. 心の底から勉強をしたい理由を見つけ、それを選択する決意をすることが大切
  3. 自分が選んだ選択肢を正解にするために努力をしよう!

じぶんが本当に心の底から勉強したい!と思えるような理由を見つけることが何よりも大切ですね!

シンカライナーでは生徒との対話を通して生徒の自己発見、そして自己変容をサポートしていきます。

それではアディオス!

参考:コーチングの基本 / 日本実業出版

 

 

 

 

2019-07-01T16:28:23+00:002019年6月4日|